宝兄達のラーメンブログ

ラーメン好きの宝兄達によるラーメンの感想を思い思いに好き勝手書いていくブログです。秋田が主ですが東北を中心に活動を展開中。ゆくゆくはアクセス数。知名度。人気。全てトップを目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鈴弥食堂@秋田市

投稿者at


鈴弥@湯沢市 の3店舗目となる

鈴弥食堂
(秋田まるごと市場フードコート内)

昨年11/30、満を持して秋田市へオープン!しかも東京まんぷくラーメンの隣です。





こちらの提供はなんとラーメンじゃありません!
中華麺ならぬ秋田名産の稲庭うどんでの提供です!!

なんたる発想。ラーメンと稲庭うどんの融合です。

また食堂ということで定食メニューもあります。

メニュー表



今回は鈴弥のスープを使用しいて守屋店主のオススメである

鈴弥うどん(醤油) ¥630



このルックスは鈴弥ですねぇ~。またコーンが乗ってるのが珍しい。
スープはうどんに合わせるのでやや薄めの仕様ですがしっかり鈴弥イズムを感じることの出来るものでした!秋田市でこのスープを啜ることが出来て感無量です。




こちらは湯沢市稲庭町、(有)佐藤養悦本舗製の国産小麦使用の鈴弥食堂専用生麺です!
ラーメンスープに稲庭うどん!?と
どんな感じになるのかと思っていましたが意外や意外!なんの違和感もなくつるつるモチモチの麺が気持ち良く口の中へ運ばれて行きます!いや~美味いですねぇ~!!

私が今まで稲庭うどんを食べる時のこだわりなど一切皆無でしたが、こちらの麺は通常の稲庭うどんよりも太さがあり本当にモチモチ感が違います!

参ったこりぁ~(つД`)ノ

ラーメンスープに稲庭うどんも合う!と
大変勉強になりました。

秋田名物の稲庭うどんですが
地元民は滅多にお店に行くことはないと思います。(自分も含め仲間内では食事の際に稲庭うどんの選択肢は今までございませんし...)しかも天ぷらが乗ったら軽く¥1000オーバーです。

そんな高級志向の稲庭うどんが
鈴弥食堂を通してより手軽に親しみやすくそしてソウルフード的な感じになってくれたら嬉しいです。

また守屋店主よりこちら鈴弥食堂で

鈴弥初となる豚骨を使ったつけ麺が2月中旬頃よりスタート!!

との話を聞きました。

しかも自家製麺で!!!

鈴弥の勢いとどまること知らず!

今回は新感覚な鈴弥うどんも美味かったですが

守屋店主のやる気に感動しちゃいました~!!

頑張ってもらいたいです。

ごっつぉさんでした!!
スポンサーサイト
  1. 2013/01/26(土) 00:59:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五拾五番@湯沢市(横堀) | ホーム | 鈴弥@湯沢市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takaraani.blog.fc2.com/tb.php/5-448519e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。